忍者ブログ
[64] [58] [57] [56] [55] [54] [52] [51] [53] [50] [49]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このところ現実から逃げてばっかりいましたが、
いよいよおけいこ事の発表会まであと二日となってしまいました。
(と書いている間に、もう胃のあたりがきゅうぅっとしてます。)

当日は、午前中は地域の夏祭りの縁日を手伝ったあと
午後に会場に早めに向かって受付のお手伝いもするので、
一日が始まっちゃえばバタバタして緊張もぎりぎりまで忘れていられるかも。

・・なんてやっぱり逃げの姿勢でおりますが、じつはそれどころではないのです。

今回は、先生の生徒さんのなかで大人だけを集めて行う初めての発表会で、
人数は23歳の男子から77歳の紳士まで約20人ほど。
中には人前で、というのは初めての方もいらっしゃって、
みなさんの緊張はかなりのものだそうです(もちろんわたしもてんぱってますよ!)。

先生 「そこでね、ぜひctmoさんの、まと・・まとりょみん?を、演奏してもらいたいのよ」

私 「せ、せんせい?!」


・・先生には、前に一度「こういうの始めたんですー」と
マトよんをお見せしたことがあったのです。
でもまさかこんな展開になるなんて!


私 「先生!でもまだわたし一度しか講座を受けてなくって、とても人前でなんて
  無理です!!」

先 「でもね、みなさんとっても緊張してらして、
   まと・・りょみん?で、なごやかになっていただきたいのよ」


ひえええええ!!


というわけで、きのう先生が特別に補講をしてくださって、
先生のピアノ伴奏でマトよんを合わせる、ということをしてきました。

『家路』を演奏したあと、先生とふたりでなぜか大爆笑!


先 「ねえ、その子には何か名前は無いの?」

私 「あ、気分によって、キャディさんとかグルコちゃんとか淑江さんとか」

先 「・・どれかひとつにまとめない?」

私 「・・じゃあ淑江さんで。塙 淑江さん、といいます」

先 「淑江さんおもしろーい!寝起きみたーい!

私 「いえ先生、それはわたしが下手なせいで、上手な人はもっとすてきなんです!
  わたしのせいでマトの評価が下がったらどうしよう・・」

先 「あら大丈夫よ♪」

私「・・・(どんな根拠ですか)」


続いて『ラブ・ミー・テンダー』を演奏。やっぱり爆笑。なんで・・(泣)
先生がおっしゃるには「にぎやかしに・・」ということなので、
それならお役に立てるでしょうか(号泣)。


----------

帰ったら帰ったで心配事が。
淑江さん、みんなの前で歌ってくれるかなあ。

 「お話ってなにかしら」
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ctmo
性別:
女性
自己紹介:

最新コメント
ブログ内検索
ようこそ
忍者ブログ [PR]